おすすめのサウンドカードとスピーカー

PCの音質向上のため、サウンドカードを交換する

まず、ゲームなどをするにあたって、グラフィック向上やCPUのグレードアップ、メモリの増設などを考えますが、あまりサウンドカードまで気にすることは少ないです。

だいたいスピーカーを買い換えるくらいで満足してしまうことがほとんどだと思います。サウンドカードを変更するまで行うとメリットがあるのか?

マザーボードから直接の場合、ノイズが多いのですが、最近は改善がすすみサウンドカードなしでもそれなりの音をたのしめるようです。

しかしながらサウンドカードをつけることで、よりクリアな音が得ることができます。PCで音楽を聴く、映画を見る、ゲームをするなどを行い、音質に拘る方は是非装着をすることをオススメします。サウンドカードでは有名なメーカーがありますのでご紹介いたします。

・Creative Sound Blaster
・ONKYO  DIGITAL AUDIO BOARD
・ASUS Tekサウンドカード

などです、デスクトップ型であればPCIスロットなどを使用しますので、簡単に取り付けることが可能だと思います。また、PCをあけての作業が難しいもしくは面倒と考える方、怖いと考える方にはUSB接続のものもあります。USB接続であれば、面倒な接続作業は要りません、手軽に高音質が楽しめます。

やはり、色々と拘るのであれば、最後は音質まで拘りたくなると思いますので是非一度サウンドカード、サウンドボードなどの交換を試してみてはいかがでしょうか?

最近流行のハイレゾ対応から5.1ch対応など色々な種類のサウンドカードがあります。少々値段は高価ではありますが、耳の良い方であれば違いを感じると思います。ただ高価ではありますので、お使いのPCとの相性はしっかり調べておきたいところであります。

PCゲーム向けのスピーカー

オンラインゲームをプレイするにおいて、段々と音楽環境も整えていきたくなると思います。とくにFPSは敵の足音や草の揺れる音、銃弾の装填などの音を感知することは大事なことです、MMOやブラウザゲームは音楽で没入感を増したいですし、お気に入りの声優の声もよく聞きたいです。

ただ、そんなに多くの金額をかえてまで?とも思えないのも人情です、なので、まず安価なスピーカーで自分の耳の様子見をしてみたいと思いますので、コスパの良いスピーカーをピックアップしてみました。

CREATIVE GIGAWORKS T20 SERIES II (GW-T20-IIR)

2ch(ステレオミニジャック)と AUX入力(ステレオミニプラグ)に対応しております、値段も7000円ほどで、高音質が楽しめます。

sanwa MM-SPU7BK

ノイズの少ないUSB入力でハイレゾ音質対応ですので非常にクリアなサウンドを楽しめます、音が響く木製ケースなのも嬉しいところ、そしてお値段も5000円程度とかなりお手ごろ価格です。

Olasonic TW-S5

こちらも音質の高いUSB接続タイプのスピーカーです、7色から選べるので部屋に合った、もしくは自分の好きな色が選択できるのが嬉しいところです。

TaoTronics  TT-SK02

ブルゥートゥース接続なので、なにより配線に困らないところが良いです、ワイヤレスなので、音質はそれなりですが、好きな位置に配置できるのが助かりどころ

ONKYO GX-77M

値段は一万円を超えてしまうのですが、やはりそれだけ支払っただけの音質が返ってきます、低音だけを集中してあげているようなつくりでなく自然な音が耳に入ってくる感じです。

一万円を切るスピーカーでも選択すれば、結構良い音質のスピーカーが手に入れることができます、さすがに5.1chなどになると、数万円を支払わないと、結局2chや2.1chの高音質スピーカーの方が良い音が出ている気がします。

しかし、先立つものが無い場合は、2ch~2.1chでも十分良い音が出ますし、サラウンドであれば、ある程度音の奥行きが感じられますので、ゲームも楽しくなってきます。

このようにPCゲームにおいて音響にこだわるなら自分で別途購入するしかありません。BTOゲーミングPCのカスタマイズでは評価の高いサウンドカードやスピーカーが選べないからです。マウスやマウスパッドも同様です。だからゲーミングPCを購入した後にじっくり調べてから各デバイスを買うのがオススメです。

最近の投稿

アーカイブ